読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所のDIYの達人の方に感動!日曜大工はカッコイイ

おはようございます。

 

昨日は仕事が早く終わったので、千葉県匝瑳市の田んぼで夕方から夜にかけてせっせと稲の補植をしてきました。

 

夕方6時になってもまだまだ明るく、作業効率に支障は出ませんでした。

 

いつものように裸足で稲を植えていると足もとにヒルが。。

 

普段は気持ち悪いヒルも、この時ばかりは微笑ましく思うようになっていました。

 

素手でポイポイととって、「ヒルさんまたね!」と田んぼの中に笑顔で返しました(^^)

 

 

さて、今日は日曜大工について話したいと思います。

 

僕の部屋から見える物干しざおは、切った竹そのままです。

 

僕が今の家に引っ越してきたとき、物干しざおがありませんでした。

 

もうカインズホームあたりで買うしかないかと思っていたところ、近所に住む初対面のIさん(男性、74)が裏やぶから切った竹を持ってきて、頑丈なゴムを縁側のひさしに取り付け、あっという間に物干しざおを作ってしまいました。

 

その電光石火の早業は驚くばかり。

 

最近も、家の裏の排水溝のコンクリートの穴が狭すぎて洗濯機の排水ホースが入らなくて困っていたところ、やはりIさんが木の板を持ってきて、板の中央に大きな穴をあけて排水ホースが通るようにしてくれました。

 

何事も無かったのようにシレッとやってくれるものですから、ただただ感動するばかりでした(*^^*)

 

 

その他も家に食事に誘われたり、カレーを作りすぎたからと言って持ってきてくれたり、食費の面でも助けて頂いています(*^^*)

 

僕も日光に旅行しに行った時、一番大きいお土産をIさんに渡しました。

 

 

日曜大工ができる人ってカッコイイですね(^^)。

 

僕は中学~高校と「技術・家庭」が5段階中2か3の成績ばかりだったので、日曜大工は苦手分野なんです(^^;;

 

おじいちゃんもとても若々しく、凛々しくみえてしまいます。

 

自分も将来、ああいうおじいちゃんになりたいな。

 

Iさん、いつもありがとうございます(*^^*)!!