読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっかくの断食が回復食の過程で元の食生活に戻りやや失敗。断食時の体調の良さを思い返す。

おはようございます。

 

断食も無事に終わり、普通食が食べられるようになりました(^^)

 

しかし、回復食で添加物入りの物をとってしまったせいか以前の食生活にもどりつつあることを感じました(^^;;

 

ですが、これも勉強です。

 

また12月下旬にも断食をする予定なのでそこでは今回の反省点を踏まえ、回復食をしっかりしていこうと思います。

 

 

断食が終わってからの回復食の過程を以下にまとめました。

 

回復食1日目は仕事が休みでした。断食をやめて重湯と具なし味噌汁を飲み始めました。何の違和感もありませんでした。体調はよかったです。

 

回復食2日目は夕方からコンビニ勤務。家族の急病でショックなことがあり、おかゆや重湯が口にできなくなりました。帰ってから二時間ほどで爆睡。

 

回復食3日目は寝起きがイマイチでした。ご飯は口にできませんでした。口にしたのは水のみ。夜から勤務し、興奮する場面があったり不安定な場面はあったものの、最後まで仕事に取り組めました。帰宅してから3時間ほどで就寝。

 

回復食4日目はさすがにご飯を食べないと焦りはじめ、味噌汁におかゆを入れて雑炊みたいに食べました。しかし、蕎麦はほとんど胃に入らず。胃が小さくなってあまり食べられなくなっていることに気づきました。夜の勤務も眠くならず、疲れはあまり感じませんでした。断食してから初めてのアルコール、赤ワインを2杯ほど飲みましたが、少し頭がいたくなりました。夜の勤務もさほど眠くならず、帰ってからやはり一時間ほどで熟睡。

 

回復食5日目の寝起きは良かったです。胃腸の調子もすこぶる良いです。この日から普通食。居酒屋に行ってうどんをたくさん注文。蕎麦と違ってうどんはたくさん食べられることがわかりました。日本酒もたくさん飲めましたが、断食を忘れるくらい飲んでしまったので反省です。帰ってすぐに爆睡。

 

回復食6日目にして初めてラーメンを試食。すぐにお腹をこわしました。ビールを飲み始めましたが口にあまり合いませんでした。半日断食して体調を整えました。

 

そして本日です。

 

断食状態から普段の食生活に戻してみての感想は、

 

①眠りは浅くなった(途中で起きてしまう)。

 

②呼吸は変わらず。

 

③食べ物の匂いに鈍感になってきた。

 

④仕事中眠くなるようになった。

 

⑤以前よりも気持ちが不安定になってきた感じがした。

 

⑥空腹感が出るよりも先に食べ物に手をとっていた。しかし、胃が小さくなっているせいかあまり食べられなかった。

 

⑦体重が断食前に戻った。

 

⑧コンビニの食材を食べるようになってしまった。

 

⑨足の裏のかゆみが出てきた。

 

⑩食べ物を食べるようになってきたので歯磨きも若干大変になってきた。

 

⑪断食時よりも出費が増えた。

 

 

断食は終わってからが重要ですね。

 

しかし、この断食を経験して気づいたことはたくさんありました。

 

非常に面白かったです(^^)

 

今回の反省点を踏まえ、回復食についても気持ちを引き締めて次回に臨もうと思います。