読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の固定費カットは節約の基本。通信費を見直す。

通信費の話です。

通信費は毎月かかる固定費です。

節約は毎月の固定費カットが基本ですから、通信費を見直すことはとても大事です。



私は部屋にデスクトップ1台あるので、ネットが使える携帯電話を持てればいいかなと最初は考えていました。

なので、デスクトップに光ファイバーをつなぎ、スマートフォンを持とうと一時は思いました。

しかし、このパターンだと携帯の基本料金とネット代で1万円近くかかる試算になりました。

私は通信費なぞに毎月1万円を払いたくありません。

スマホも画面が小さくて見にくいです。

さて、どうしたか。


3年ほど前にipadminiを3万円近くで購入しました。

そして当時のイーモバイルのポケットwifiを常時携帯し、デスクトップとipadminiが同時に使えるようにしました。

長電話する友人とはskypeの無料通話をするようにしました。

ポケットwifiはキャンペーンで毎月2,480円使い放題の格安コースを選びました。

携帯料金はショップと相談をして、月の平均通話時間から最も安いプランを選んで貰いました。

おかげで通話料金とネット代が月4,000円前半でまとまります。

一ヶ月に6,000円節約すれば、一年で72,000円も節約できることになります。



これからもっと安い方法があれば、どんどん取り入れていきたいです。

自分は光ファイバーの営業の仕事をしたこともありますが、通信費は組み合わせのアイディア次第でいくらでも安くできるということがわかりました。



通信費は自分の最低限したいことをあらかじめハッキリさせ、値段の最も安いプランから考えていき、最終的に自分が納得のいくプランを選ぶのがいいでしょう。

最低限したいことは家族や恋人への通話やネットの使い放題などと決めて、いらないなと思うオプションは外して考えるといいかなと思います。


通信費を見直す際は、最低限したいことを決めて、おトクな情報に出会い、試行錯誤をすることが大事かなと感じました。