読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の生活費公開!月10万円でもやっていける田舎暮らし

おはようございます。
 
私が千葉県匝瑳市に移住してから約9カ月たちました。
 
今日は私の生活の自戒の意味をこめて先月の生活費を公開したいと思います(^^)。
 
 
(一人暮らし、30代男性)
 
家賃 ¥33,000→(2Kの平屋。現在のところ快適に過ごしております。)
 
電気 ¥1,174→(東京ガス電気。ガスとセット割だったかな。)
 
ガス ¥3,011→(地元のガス会社。だいぶ節約できました。)
 
水道 ¥0→(井戸水。匝瑳市は水道代が高いようなので、これは助かります。)
 
インターネット ¥3,191→(価格ドットコムで契約。ビッグローブ光)
 
携帯電話 ¥2,751→(カケホーダイ、Eメールとネット機能なし) 
 
有料サイト ¥540→(マル激・トーク・オンデマンド)
 
労働組合費 ¥2,000→(コミュニティ・ユニオン東京。「団体」の生命、交通事故保険加入あり) 
 
全労連共済 ¥1,900→(全労済ではありません。「個人」の生命、医療保険) 
 
東京への交通費 約¥10,000→(遊びのため・「往復3回」、電車使ったりバス使ったり) 
外食費 約¥10,000→(外食はほとんど東京でします。)
 
カプセルホテル一泊 ¥2,600→(学割適用) 
 
ここまで、あわせて約7万円。
 
さらに、食費と預金の引き出し履歴からみると、食費(基本一日一、二食、お菓子代、無糖炭酸水代含む)・雑費あわせて約1万円です。
 
シャンプー、ボディソープ、洗顔剤、洗濯・台所洗剤はまとめてエコといわれる「松の力」をつかっており(8月に2,000円で買ったのに3分の2くらい原液が残っている!)、歯磨き粉は使わず天然塩、ゴミ袋もたまにしか買いません。
 
住民税 年間で¥148,000→(前年度は板橋区在住で年収が300万円。7月に完済。)
 
国民健康保険料 年間で¥198,000→(7月に完済。)
 
国民年金 学生納付特例制度利用で猶予。
 
日本学生支援機構への返済 残り¥約900,000 在学届提出で猶予
 
こんな感じですすめております。
 
 
毎月約10万円の収入ですが、何とか少しずつ貯金をつくりながらやっております(^^)。
 
田舎にいると、本当にお金を使わないですね。
 
これからもよろしくおねがします(*^^*)。