読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首都圏生活・低収入でも自分の貯金で海外旅行できる。コストのかからない生活を実践して貯金をため、ハワイのワイキキを満喫する。

こんにちは。
 
貯金が少ないと贅沢できませんよね。
 
特にコストのかかる首都圏で生活をしながら非正規雇用をしていれば、家族の経済的な支え無しには贅沢なんてできません。
 
ましてや海外旅行なんてなおさら。。
 
今は円安で海外の観光地は物価が高いから、そんな状況でハワイなど夢のまた夢と思う人も思われる方もいるかも知れません。
 
 
 
 

しかし、私は今ハワイのワイキキのビーチの近くのホテルでビールを飲みながら夕陽を眺めています(*^^*)。

 
一昨日は身内の結婚式が終わってイタリアレストランで食事をし、
 
昨日はサイクリングと海水浴をしてから滝の流れる森の中をウォーキングして、
 
今日は乗馬をしてからお土産をながめてきました。
 
普段の日本でのコストのかからない節約生活とはうってかわって、異次元の世界にいるみたいです(^_^;)。
 
 
 
ハワイに来るには、飛行機代と宿泊費の約20万円のお金が必要でした。
 
でも、これは全て自分の貯金でまかなえました。
 
これも、読者のみなさんと普段のコストをなるべくかけない生活の実践のおかげだと思っています。
 
 
 
ちなみに私の平均的な生活費は
 
給料 約20万円
家賃 (風呂無しトイレ共同アパート)¥19,000
水道代 ¥1,000
電気代 (使用分のみ)¥800
ガスは契約せず
ジム代(風呂代わり) ¥10,000
電話代 ¥1,600
ネット代 ¥2,400
都民共済 ¥2,000
その他交際費 、税金等  ¥5、6万前後
 
になっています(もっと削れそうですね)。
 
だいたい貯金は毎月10万円は貯めるようにしています。
 
なので安い物件に住んで贅沢しなければ、東京住まいの非正規雇用でも海外旅行に行けるんです(*^^*)。
 
しかも今月はハワイに一週間滞在し実家にも帰ったので、先月の半分くらいしか収入がありませんが大丈夫です。
 
さらに来月は群馬県に旅行も行けたらなと思います(^^)。
 
低収入で過剰に働かなくても、お金をあまり使わなければ心配ありません(^^)。
 
 
 
さあ、明日はパイナップル畑と真珠湾に行ってきます!
 
歴史が好きなので真珠湾には行きたいと思っていました(^^)。
 
帰国したらコストのかからない生活が次の実を結ぶように、しっかりと今からワイキキで充電してきます(o^^o)!